ヤリモクが騙されてはいけない業者/サクラの見分け方5選

出会い系

皆さん、こんな経験はないでしょうか。

騙された!
  1. 別のサイトに誘導された
  2. 長らくやり取りしたが結局出会えなかった

私は、あります。こういった場合、相手の方は「業者」や「やり取りするべきでない人」の可能性が大です。

この記事では、出会い系を10年している私の経験から、やり取りするべきでない人を見極められるよう指南します。

1.はじめに

私の特徴は

  • ブサイク
  • ケチ
  • ちび
  • コミュ障

です。こんな私でも出会うことが出来ますので参考になるかと思います。

プロフィールはこちら。

2.業者の種類

はじめに、業者といった相手にするべきでない対象を種別化しました。

  • 業者(風俗斡旋)
  • 業者(アドレス回収)
  • CB(キャッシュバッカー)
  • 出会う気のない女性

この4種類を抑えれば、問題ありません。

2-1.業者(風俗斡旋)

風俗斡旋業者は、援助交際風を装っている業者です。

届くメッセージとしては、こういったものです。

意外と人間っぽく感じますが、人じゃない感じがわかるでしょうか。

女性のメッセージというのは、もっとドライ口語的な文章であることが多いです。

2-2.業者(アドレス回収/誘導)

アドレス回収業者は、LINEといったアドレス情報を集めている業者です。

アドレス回収業者は、メッセージにいきなりLINEIDやQRコードを付けてきます。

交換したのちに、何通か会話した後、別のサイトへ誘導します。

メッセージまですれば、見分けることは簡単です。

相手から1,2通目の段階でLINEを交換してきたらほぼ業者です。

大半の女性は、LINEを直ぐ交換しませんし、IDは基本こっちが送ることが多いです。

2-3.CB(キャッシュバッカー)

キャッシュバッカーは、ほぼ絶滅しました。

出会い系には、昔こんなシステムがありました。

要するに、男性にポイントを使わせることで利益(お金)を得ていたわけです。

女性側は、会えそうな雰囲気を装って、ダラダラメールさせると言ったことが横行しました。

現在はシステムが見直され、殆どCBに出会うことはなくなりました。

いる可能性は低いですが、知識として知っておくとよいと思います。

ただ、悪質な出会い系サイトでは今もいる可能性はあります。

おすすめの出会い系サイトを紹介していますので、そちらであれば問題ないと思います。

≫出会い経歴10年が厳選する優良出会い系サイト7選

2-4.出会う気のない女性

一定数います。

  • サイト内の日記しかやりません
  • 会話だけでいいです
  • 出会わない系でーす
  • 見る専です。出会いません

とかほざいています。じゃあ登録するなよと心から思います。

思っていても減ることはないので、やり取りしないようにする必要があります。

親切にプロフィールに書いている人も多いので、そういう人は無視しましょう。

出会い系を見ていると、こういう人に果敢に向かっていく人が必ずいます。

何を考えているのか分かりません笑

3.例題

では、業者の種類が分かったと思いますので1つ例題を出します。

この2つのプロフィール、どちらが業者だと思いますか?

正解は

分かりません!

ふざけているわけではないんです。最近の業者は見分けがつけにくくなってきています。

例題のお二方は、業者の可能性が高いですし、そう見えます。

ただ、このようなプロフィールにする女性もいるのも事実です。

要するに、プロフィールだけでは見分けがつけられないということです。

4.業者はプロフィールとメッセージを見よ

4-1.プロフィールから判断する

今は、プロフィールだけでは中々業者100%断定することが難しいです。

一方で、プロフィールで見分けがつく業者もいます。

こういった方ですね。プロフィールにLINEのIDを載せています。

先ほども説明した通り、業者の可能性が高いです。

特にLINEは、99.9%業者です。私の体感を表にしてみました。

SNS業者の可能性
LINE99.9%
Instagram(IG)60%
Twitter60%

4-1-1.掲載写真から判断する

業者の使用するプロフィール写真は、特徴があります。

  • 綺麗すぎる女性
  • おっぱいの大きすぎる女性
  • ドアップの写真(画質が良い)

前述の通り、この特徴は、本物の女性にも当てはまる内容です。

メッセージと合わせて判断することが大切だと思います。

ただ、何回も業者の写真を見ていれば、判別は出来るようになります。

文字だけで説明するのは難しいですね…

写真になるので、例を提示することができないのが残念です。

4-1-2.プロフィール文/自己紹介文

業者のプロフィール文は、何も書いていないコピペした文章です。

何も書かない本物の女性はいますので、これもメッセージと一緒に判断するのが良いと思います。

4-2.メッセージから判断する

4-2-1.一通目のメッセージ

先ず第一に、一通目が女性からメッセージというのは滅多に来ません。

業者からのメッセージというのは毎日といっていいほど来ます。

つまり、相手から一通目が来る場合というのはかなり怪しさが増します。

↑こちらからは、何もアクションがないのにメールが届いている。

4-2-2.機械的な文章

業者は、色々な人に何通も同じメッセージを送ります。

そのため、どこか機械的な文章になっています。

ですので、何度も見ていると似たようなメッセージはわかるようになってきます。

↑明らかなコピー文章。文章自体も、機械的

5.まとめ

出会い系で避けては通れない業者について解説しました。

業者を相手にするのは、ポイント・時間の無駄です。

「LINE交換できる!」「向こうからメッセージが来た!」となると、嬉しくなってしまいます。

その嬉しさをグッと堪えて、怪しさに気付きましょう。

理性を抑えれば、業者は見分けられます。

おすすめの出会い系サイトはこちら

1位:Tinder
超無難!皆が登録するべき最強アプリ!
2位:ナンネット
完全無料!アブノーマルが集まる玄人向けサイト!
3位:ワクワクメール
コスパ最強・安心安全の国内最大級の出会い系!
4位:ハッピーメール
良運営による登録無料の優良出会い系!
5位:PCMAX
独自のシステムが面白い優良出会い系!
6位:イククル
国内最大級の会員数を誇る王道出会い系!
7位:Jメール
新しく出会い系をしたいならココ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました