【出会い系】童貞を守るな!私が高2で援助交際した話

体験談

童貞を大切にされている方おられると思います。

私は、高校2年生の時に出会い系で知り合った方にお金を払って30間近の方筆おろししてもらいました。

当時から、年齢にこだわりはなく、ストライクゾーンは18-45歳でした。

これが私の最初で最後の援助交際です。

1.はじめに

この記事は私のような人に向けて書いています。よろしくお願いします。

2.童貞へのこだわり

私は、童貞に一切こだわりを持っていませんでした。

とにかく、S〇Xがどんなものなのか体験したいということしか頭にない高校生でした。

青年のころは、何度出会い系で童貞として活動したか分かりません(童貞を募集する人がいる)。

童貞なんて拘らず、さっさと経験するべきだと思います。

3.女性との出会い

まなさん(仮名)とは、ワクワクメールで知り合いました。

ワクワクメールについては、こちらの記事をご覧ください。

10年も前のことなので、会話は全く覚えていません。

ホテル代込みで6000円だったことは記憶しています。今思えば、格安も格安だなと分かりますね。

正直お金払うのは、嫌だと思っていました。

ただ、当時からおっぱい大好き人間だった私はFカップという文字を見て、理性を失いました。

おっぱいのことだけは覚えてます。

4.筆おろし当日

少し離れたゲームセンター前で待ち合わせをして、相手の車でホテルへ向かいました。

当時はラブホテルのことなんて知る由もありませんでしたが、大学生のころにあの時のホテルは市内トップの激安ホテルだと知りました。

ついてすぐお金を渡したはず。

相手の方が先にシャワーへ行き、そのあとシャワーをしました。髪洗ったりしたのかな、覚えてないなあ。

落ち着いた感じの人でしたので、盛り上がるとかはなく。

かなさん
かなさん

おっぱい、触る?

ぼく
ぼく

はい…

みたいな感じだったはず。

初めて触った感想は、覚えています。うおーーーーーーーーーーーー・・・・?って感じ。

おっぱい、めちゃくちゃいいんですけど、触るまでがピークですね。

触ると5分くらいで、飽きてくる。

5.そして卒業へ

何にも知らない僕でしたので、前戯もおっぱい揉んだくらいで、いきなし卒業しました。

ぼく
ぼく

あったけぇ…

これが入れた瞬間思った感想です。ゴムしてなかったのかな?やばいねこいつ

で、無我夢中で腰振ってみてたと思います。

皆さんもそうだと思いますが、やったこともないのに意外と動かせました

本能なんだなあと笑

6.次は絶望

無我夢中で腰を振っていた私。

違和感に気づきます。

ぼく
ぼく

思っていたより、気持ちよくない…?

何も感じませんこれは何なんだと、考え始めました。

結局、射精には至らず終了することとなりました。

超ネットっ子だった私は、帰宅してすぐ調べ、「膣内射精障害」という単語にたどりつきました。

7.その後

膣内射精障害の疑ってはいるものの、そんなわけないだろうと思っていました。

しかし、そんなことはなく。本格的に、悩み、戦うことになります。

膣内射精障害との戦いは、今後別の記事にまとめたいと思います。

8.まとめ

出会い系を題材としたブログということで、私の初体験の経験を書いてみました。

書いてて、面白い話ではないかなあとは思いました。

ただ、童貞は拘らず、夢を見ず、経験値を増やす!これが大事です。

童貞を守り続け膣内射精障害がどうしようもなくなっていたら、最悪の人生でした。

S〇Xにも向き不向きがありますので、さっさと済ませてしまいましょう!

おすすめの出会い系サイトはこちら

1位:Tinder
超無難!皆が登録するべき最強アプリ!
2位:ナンネット
完全無料!アブノーマルが集まる玄人向けサイト!
3位:ワクワクメール
コスパ最強・安心安全の国内最大級の出会い系!
4位:ハッピーメール
良運営による登録無料の優良出会い系!
5位:PCMAX
独自のシステムが面白い優良出会い系!
6位:イククル
国内最大級の会員数を誇る王道出会い系!
7位:Jメール
新しく出会い系をしたいならココ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました